ボードゲームをいくつか紹介します。
詳しい説明はリンク先のすごろくや様やゆうもあ様のページをご覧ください。

これらのゲームは当団体の主催する会で遊んでいただけます。
この他にも数十、数百個のボードゲームがあります。

子供向けと侮るなかれ、どれも大人が遊んでも面白い物ばかりです。


小学校低学年から

aea11fc4-s
ドブル

どの2枚のカードをめくっても、必ず1つだけ一致するマークがあります。
対象のカードと自分のカードで一致するマークを素早く宣言する反射神経と判断力が問われるゲームです。


4d66fd36-s
クラック

サイコロ2つを振ると、色と形が指定されます。
指定された色と形に合う絵柄が描かれたタイルをどんどん取って行きます。
タイルには磁石が入っていて、くっつけて取ることができて気持ちいいです。

2b5561f8
ナンジャモンジャ

おかしな生き物が描かれた60枚のカード。
1枚をめくって、新しく出た生き物に名前を付けます。
既に出た生き物だった場合は、早い者勝ちでさっき付けた名前を呼んであげてください。
「なすび」「太陽」など見た目から付けたり、「ふにゃふにゃ」「めんたま」など変な名前を付けても面白いです。


c7371b13-s
キャプテンリノ

カードで壁を作って屋根を載せて建物を高く伸ばそう。
もちろん、崩したら負けです。
出すカードによっては手番が飛ばされたり、リノ君ゴマを上の階に移動させたり。
大きさが数倍になった巨大版もあり。お値段も数倍ですがw。

小学校中学年から 

703a2f8c
ウボンゴ

指定されたパーツを誰よりも早く枠内に当てはめる!
簡単にした「ウボンゴミニ」や、より難しく立体になった「ウボンゴ3D」なども。
リンク先はミニ版。


b73be3b2
街コロ

ダイス目によってカードからお金を得て、新しいカードを購入して自分だけの街を作る。
1つの目に集中して育てるも良し、万遍なく対応するもよし。
ボードゲーム最高峰のドイツ年間ゲーム大賞最終候補にも残った日本発のゲーム。

6117e5d0
ペンギンパーティー

手札を1枚ずつ並べていき、ペンギンのピラミッドを作ります。
上に乗るペンギンは下のどちらかの色と同じ色でないといけません。
自分の手札が出せなくならないように、どこを先に出すべきかよく考えて手札を出していきます。
出せなかった手札はマイナス点になってしまうので注意。


e28326d7
ワードバスケット

カードを使ってしりとりをしましょう。
場のカードから始まって、自分の手札のカードで終わる言葉を言いながらカードを投げ込みます。
ただしゲームはリアルタイムの早い者勝ち。
考えてるうちに場のカードが上書きされてしまいますよ。
子どもと大人が遊ぶ際は大人は4文字以上などのハンデを入れるといいでしょう。


小学校高学年から 

+
カタンの開拓者たち

ドイツゲームの代名詞ともいえるゲーム。全世界で1500万個を販売。
開拓地を建て、その周囲のマスからダイス目によって資源を得る。
プレイヤー間の交渉が許されているのも特徴のひとつ。

 
56206a57
パンデミック

プレイヤー全員が協力して勝利を目指す協力型ボードゲーム。
全世界に蔓延する病原菌から世界を救え!
プレイヤー間で相談し合い、ウィルスの駆除やワクチンの作成を行って世界を救います。
自分に何ができるか、何をすべきかを考えて話し合うのが大切です。 


796a98ea
ファウナ

カモノハシはどこに棲んでるか分かるかい?
その全長は?体重は?しっぽの長さは?
ファウナはそういった動物の知識を問うクイズゲームです。
正解でなくても隣接したマスなら得点になるが、外れてしまうと次の問題の解答権が1つ減ってしまうので注意。 
動物でなく世界遺産や世界のトリビアを当てる「テラ」もありますよ。 



更に慣れた人には…

4bd0bb88
アグリコラ

畑を拓き、家畜を育て、家を建て、家族を増やし、自分だけの農場を育てる。
重量系ゲームの代表格。プレイ時間は約2時間。
非常に濃密な時間が楽しめますよ。
 

番外編


IMG_5499
「アメリカ横断ウルトラクイズ」

こんなもだってボードゲーム!
やることは早押しクイズですが、じゃんけんに勝たないと進めませんw。
知力!体力!時の運!
今の子は分かんないかなw。



繰り返しますが、これらのゲームはあくまで数あるボードゲームのほんの一部です。
まだまだあなたの知らない面白いゲームが世界にはいっぱいありますよ!